心霊体験?妖怪?レズビアンの雪女。

立花月夜の心霊事件簿

私の高校時代の同級生にクール雰囲気イケメン女子がいました。
性格もクール仕様(根は違う)
そんな彼女と同じ部活だったのですが、彼女の周囲は夏でも寒いことが2年ほどありました。
当時私の所属していた演劇部は、別名心霊部でした。
そんな部活だったので、心霊の話もよくしました。
そんな経緯もあり気楽に?彼女に
「どうして君の周りは寒いんだい?」
と聞いてみたら、
「レズビアンの雪女に憑かれてます・・・タスケテ」 とのこと。
彼女が眠ると夜な夜な雪女がエッチなことをしてくるので、眠れないと。
男子としては 『うらやましい』 状況かもしれませんが、彼女はうんざりしていましたね~

これが冬になると部室は異様に寒くなり、彼女から冷気がふきつけられているかのようでした。
「寒くない?」
「寒い。冬は雪女元気で嫌だ」
とげっそり。
・・・寒そう。
前々回の一反木綿と言い、雪女と言い、妖怪とは存在するようです。
雪女って東北に出そうなんだけど・・・なぜ南国土佐に出た?のかは謎です。
川にいたのがシバテンだったら、妖怪3人?
単位は人?柱?匹?  まだ妖怪っているの?
とは思いますが、雪女に付きまとわれた彼女がうそをつく必要もないですしね。
私が川で見たのは幽霊かもしれないけれど。
一反木綿は何だったんだろう?
というわけで 「妖怪いるかも」 なんて思ってしまいました。
みなさんはどうおもいますか?

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪ファイル [ 水木 しげる ]

にほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
タイトルとURLをコピーしました